9100円 取り付けかんたん、全周スパンゴム付 春・秋使えるパイル(表地)天然素材コットン100%! 【ふるさと納税】ベッド用ボックスシーツ綿ボア ピンク シングル 天然綿100% 心やすらぐ肌ごこち 三和シール工業【1084189】 インテリア・寝具・収納 子供部屋用インテリア・寝具・収納 寝具 その他 取り付けかんたん 全周スパンゴム付 春 秋使えるパイル 表地 天然素材コットン100% お金を節約 ふるさと納税 三和シール工業 ピンク ベッド用ボックスシーツ綿ボア 心やすらぐ肌ごこち 天然綿100% シングル 1084189 三和シール工業【1084189】,/Homoean786281.html,シングル,取り付けかんたん、全周スパンゴム付,インテリア・寝具・収納 , 子供部屋用インテリア・寝具・収納 , 寝具 , その他,ピンク,春・秋使えるパイル(表地)天然素材コットン100%!,futabayakkyoku.com,天然綿100%,心やすらぐ肌ごこち,【ふるさと納税】ベッド用ボックスシーツ綿ボア,9100円 取り付けかんたん 全周スパンゴム付 春 秋使えるパイル 表地 天然素材コットン100% お金を節約 ふるさと納税 三和シール工業 ピンク ベッド用ボックスシーツ綿ボア 心やすらぐ肌ごこち 天然綿100% シングル 1084189 9100円 取り付けかんたん、全周スパンゴム付 春・秋使えるパイル(表地)天然素材コットン100%! 【ふるさと納税】ベッド用ボックスシーツ綿ボア ピンク シングル 天然綿100% 心やすらぐ肌ごこち 三和シール工業【1084189】 インテリア・寝具・収納 子供部屋用インテリア・寝具・収納 寝具 その他 三和シール工業【1084189】,/Homoean786281.html,シングル,取り付けかんたん、全周スパンゴム付,インテリア・寝具・収納 , 子供部屋用インテリア・寝具・収納 , 寝具 , その他,ピンク,春・秋使えるパイル(表地)天然素材コットン100%!,futabayakkyoku.com,天然綿100%,心やすらぐ肌ごこち,【ふるさと納税】ベッド用ボックスシーツ綿ボア,9100円

取り付けかんたん 全周スパンゴム付 春 秋使えるパイル 表地 天然素材コットン100% お金を節約 ランキングTOP5 ふるさと納税 三和シール工業 ピンク ベッド用ボックスシーツ綿ボア 心やすらぐ肌ごこち 天然綿100% シングル 1084189

取り付けかんたん、全周スパンゴム付 春・秋使えるパイル(表地)天然素材コットン100%! 【ふるさと納税】ベッド用ボックスシーツ綿ボア ピンク シングル 天然綿100% 心やすらぐ肌ごこち 三和シール工業【1084189】

9100円

取り付けかんたん、全周スパンゴム付 春・秋使えるパイル(表地)天然素材コットン100%! 【ふるさと納税】ベッド用ボックスシーツ綿ボア ピンク シングル 天然綿100% 心やすらぐ肌ごこち 三和シール工業【1084189】






名称 ベッド用ボックスシーツ綿ボア ピンク シングル 天然綿100% 心やすらぐ肌ごこち 三和シール工業
発送時期 お申込みから1週間程度
提供元 紀州繊維工業協同組合(三和シール工業株式会社)
お礼品の特徴
パイル(表地)天然素材コットン100%のシーツで汗の吸収がよくボリュームがあり、春・秋の使用に最適。
洗濯時の取り外し、取り付け全周スパンゴムなので簡単。

■生産者の声
大正15年の創業以来、パイル織や編み物の独自の研究開発と長年の経験に培われた確かな技術とノウハウで、皆様のニーズにお答えできる製品開発に取り組んでいます。
三和シール工業株式会社では、綿・シルク・ウールなどに代表される天然繊維や、アクリル・ポリエステルに代表される化学繊維、またそれらをミックスさせた複合繊維など、さまざまな素材を仕入れており、三和シール工業株式会社独自の改造を加えたシール織機、シールメリヤス機、Wラッセル機を使い、素材が個々に持つ特徴や多種多様な風合いを活かした織・編生地の生産を行っております。

■内容量・サイズ/製造地
ボアシーツ ピンク 1枚
サイズ:140cmtimes;200cmtimes;30cm(シングル)
製造地:橋本市

■原材料
パイル(表地):綿100%
グランド(裏地):アクリル55% ポリエステル45%

■注意事項/その他
※画像はイメージです。



取り付けかんたん、全周スパンゴム付 春・秋使えるパイル(表地)天然素材コットン100%! 【ふるさと納税】ベッド用ボックスシーツ綿ボア ピンク シングル 天然綿100% 心やすらぐ肌ごこち 三和シール工業【1084189】

お知らせ・募集案内

2019年度入学式を、2019年4月4日(木)午前10時より、本学講堂にて執り行います。2018/12/11